FC2ブログ

2012年09月 の記事一覧

COWBOY BEBOP 天国の扉

ここ2ヶ月ほどCOWBOY BEBOPを見てきて、あーこいつはいいアニメだったと余韻に浸ってたわけだけど、そんな余韻もかき消すような忙しさですっかりこの劇場版を見るタイミングを逃してしまった。・・・いや忙しい中GEOのレンタルが旧作50円とか言うから、ちゃっかり借りてたんだけど案の定見れず(笑)。

BEBOP.jpg


その忙しさが一段落したのでリベンジということでまたレンタル。あ、ビバップとは関係ないけど今GEOのコミックレンタル1冊40円なんだった!今まで20冊で1000円だったのが800円に、しかも何冊でも1冊40円だから冊数気にする必要がないのもいいね。読む時間なさそうだったから借りなかったけど、ずーっとあの値段ならいいのに(笑)。

話がそれた。

この劇場版カウボーイビバップ、話だけだとそこまで面白かったとはちょっと言い難い、ストーリーも割と陳腐だし(といっても10年前の作品だから当時の反応は分からないけど)。でもビバップファンにはTVシリーズで文字通り終わってしまったあの4人組+1匹が見れるだけでも十分に、いや十二分に楽しめる。

スパイクのスカしっぷりに酔い、ジェットの振り回されっぷりに笑い、フェイのセクシーさに溺れ、エドのうにゃうにゃぐるぐる~にだらだら~っとすればいい。そこにかかっている音楽がブラスセクションの効いたジャズナンバーなら、それこそがカウボーイビバップだ。・・・なーんて石塚運昇さんのナレーションが聞こえてきそう(笑)。

さてシリーズファン以外の人にお勧め出来る理由があるとすれば、アクションシーンの出来の良さに尽きる。ここまでスピード感と重量感のあるバトルシーンは、ここ数年のアニメーションでは見たことがない。これだけで100円払ってレンタルする価値はあるし、アニメ史に残るレベルの作画なんじゃないだろうか。こんな場末のBlogで言われなくても十分有名だけどね(笑)。


個人的にはビバップの雰囲気とか世界観が好きだから楽しめた。途中のテンポが悪いとか不満がなくはないけど、それもまぁ劇場版のお祭り映画というのを考えれば及第点。ビバップファンの人は見ておくべき映画なんじゃないかな。

今ブルーレイ出てるらしいし、もっかいやらないかなあビバップ(笑)。いまアニメ業界に必要なのはこういうスタイリッシュでハードボイルドな顧客に媚びないアニメだと思うんだけどw。単なるリメイクは反対だけど・・・まぁいいか。

また次回ノシ
スポンサーサイト