FC2ブログ

25周年オメデトウ!!

タイトルの25周年!何のことか分かる人いるかな!?
25年前の今日、ゲーム史に残るあの名作が世に送り出されました・・・
そうです、25年前の今日がスーパーマリオブラザーズの発売日なんです!!
MSNのニュースとかにもなってたし分かったかな?どうかな?

マリオ25周年

思えばえぬまるとマリオの出会いはSFCのスーパーマリオワールドでした
小学生だったえぬまるにとって恐らく初めてのアクションゲーム
なかなかクリアできなかったあのゲームも発売から20年・・・
いやぁ歳とったなぁって思っちゃいますな 笑


ちなみにマリオブラザーズ123&USAはマリオコレクションで経験済み
なんだかんだでシリーズ通してやったことないのはwiiに入ってからの3作
ギャラクシーとかNWEも面白そうなんだけどね、中古が安くならないでっていうw
でも年行っても全然遊べるゲーム性ってのはさすが任天堂だよなぁ^^



そうそう、どっかで拾い読みしていつか紹介しようとしていた
マリオのゲーム性に関するコラムを紹介しよう^^


クッパはなんで溶岩の上のつり橋にいるのか
(なんでクッパすぐ死んでまうん?

マリオブラザーズ1のクッパは倒す方法は2つある

1つ目がファイアボールを数発当てること
2つ目が画面右端の斧を取ること

考えるとおかしな話で、クッパはなんで溶岩の海にかかるつり橋の上にいたのか
なんであんな場所に斧が置いてあったのか・・・


そこで、ゲームがスタートした時の状態を思い出してほしい

マリオは画面左にいて右を向いていて、右側には空白がある
他のキャラは存在せず、マリオを操作しなければならないことをプレイヤーは理解する
プレイヤーは直感的・無意識的にマリオを右に移動するよう操作する
仮に左に進もうとしても左には進めない仕様になっている

このことからマリオの本質は「右に進むゲーム」と言える

そのルールに例外はなく、ゲームを終わらせる方法も「右に進む」である必要があった
だからクッパは溶岩の海にかかるつり橋の上にいなければならない
一番右にはその橋を落とすための斧がなければならないのである

そんなわけで、今日も世界中で、マリオはひたすら右に進んでいる
クッパはけなげにも、「右に進む」というルールにその身を捧げていたりするのだった 笑


まぁなんで「右」を目指すかって説明はされてないね 笑
その辺は各国文化とか、映像論理とか、ゲームハード開発事情とか色々あって
特に映像論理なんかは映画だけじゃなくて最近のゲームにも出てくる話なんだけど
長くなるのでまた今度^^



最後にマリオの歴史が分かる動画を貼っときます
えぬまるでした、マリオ25周年オメデトウ!!ノシ

スポンサーサイト
834:

鯖江に初音ミク入るって情報来ました。

2010.09.13 23:00 ななべべ #- URL[EDIT]
835:

マジで!?でも一回ワイプラまで行っでやったとき
jubeatの判定って甘いんだなぁって実感しちゃったからなぁ 笑
もうほかの音ゲーができる気がしないww

2010.09.14 16:22 えぬまる #- URL[EDIT]
836:

マリオやりたかぁぁぁ!
あんた任天堂宣伝部長だよ!

2010.09.15 12:26 りょたた #- URL[EDIT]
837:記事と関係なくてスミマセンm(__)m

おお!誕生日おめでとう!
実は自分も昨日が誕生日だったりw

2010.09.15 18:38 kiwi #- URL[EDIT]
838:

>りょたたさん
ギャラクシー買っておくれよ、株で儲けてるじゃんか 笑

>kiwiさん
なんと!!kiwiさんもオメデトウゴザイマス!
なんかここまで共通点がある人初めてだなぁ

2010.09.16 08:40 えぬまる #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する