FC2ブログ

続・今だからオススメするSF作品

前にこんな記事を書いたけど

今だから読みたい!えぬまるオススメSFマンガの巻

面白くなってきたSF作品がもういっこあって、追加と言うことで^^

今回紹介するのはこちら

APPLESEED
アップルシード

EX MACHINA -エクスマキナ-
エクスマキナ


攻殻機動隊の士郎正宗のメジャーデビュー作、それのCGアニメ映画
アップルシードが2004年の映画で、続編のエクスマキナが出たのが2007年
実は作者も今の世界情勢の中では書けないって凍結宣言しちゃってるし
とっくに終わコンだったと思ってたら、来春に新作アニメとかビックリ 笑
そんなわけで来年のアニメを楽しむためにも今オススメの作品になってるのだ
(終わコン・・・終わったコンテンツ


前々から気になってた作品で、何故か見る機会がなくて今回やっと見れたんだけど
アップルシードは早く見ておけばよかったなー、ってのが正直な感想
と言うのも2004年と言えばもう6年も前になるわけで、CGが少々残念というか
言ってしまえばPS2後期のゲームのムービーシーン的な感じw

あと戦闘シーンとそうでないシーンの動きの差が激しいのも残念
まぁ恐らくまだ慣れていないモーションキャプチャーを多用してるからで
「挑戦的」と言えなくはないけどもうちょっと仕上げに手間をかけてほしかった

でもこれはCG技術が飛躍的に進歩したとも見れる・・・よね
今でこそディズニーやらピクサーやらフルCGアニメは定番になってるけど
こういった日本の作品がその技術の礎になってるってのもいいんじゃないかな

話としては、大戦からの復帰&主人公の恋&出生の秘密&老人の企み&理想への批判
この辺が詰め込まれてるわりに、CGの戦闘シーンを見せたいのか尺が足りず
結構描写が足りてない部分があったりで中途半端な感が強い 笑
脚本もテンポが悪くて、ワンクールアニメの総集編とでも言うような感じ?w
原作を読めば理解が深まったりするのか?4巻しかないし買おうか迷う

メカや兵器のデザインは好きなのが多くてそれが見てて楽しかった^^
個人的にスターウォーズEp1とかガンダムに出てくるような綺麗なメカよりも
動作原理、素材、内部構造まで考えられてるようなメカの方が好きだ 笑
ケーブルとかチューブとかごちゃごちゃしてるとテンションあがるw

アップルシードはこんな感じ



エクスマキナの方はMI2やレッドクリフでおなじみジョン・ウー
十八番の二丁拳銃アクションとか、いきなりのスローモーションとか
アクションシーンでは彼の影響がもろに出てる感じがイイ
特に最初のアクションシーンはカッコよすぎ、必見^^

CGは前作よりリアル調に近づいた感じで
前作では目立ったCG特有のぎこちなさもかなり改善されてたかな
3年間のCG関連技術の発達には舌を巻くねホント 笑

ストーリーは前作よりも一般受けしそうな分かりやすい話になってた
SF作品で良くあるけど、特に士郎正宗の作品では
ものスゴイ情報量のものすごいどうでもいい「うんちく」があって
話の筋を分かりにくくしてたりするんだけど
そういうのも少なくてすっきりしてて非常に分かりやすい

でもそうなると押井守の攻殻機動隊が如何に優れていたか分かると思う
難しい言い回しを随所に挟みながらも話の本筋を見失うことのない
これって実はかなり難しいことなんだってのが分かるよナ
言ってたら攻殻見たくなってきたw

終盤は展開がハリウッド的な感じになって盛り上がるんだけど
この手のSF作品としては少し味気ない、残念な感じ
人間と機械とクローンとの存在意義うんぬんには突っ込まず
世界を救ったね、よかったね、で終わってしまってどーなんよって感じ
悪くいえばオタクっぽさが抜けているというか 笑

でも相変わらずメカのデザインはいいね!
最後の方に出てくる強化スーツ的な乗り物のランドメイトは
やたら装飾的なパーツが多くてあまり好きではなかったけど
タチコマのでっかいのがわらわら出てきたのには燃えた 笑




ひさしぶりに突っ込んだレビューを書いた気がする 笑
まぁ誰が読むかは別として、まだまだ書き足りない部分があるのも別として
たまにはこうやって見た映画をちゃんと文章として残していかないとな
次は大友克洋作品を見ていこうかな^^えぬまるでしたノシ
スポンサーサイト
888:

おいおい!アップルシードかよ!!!

っていったらずいぶん前にワオワオで予告みたよ!

2010.11.03 23:49 ななべべ #- URL[EDIT]
889:

>ななべべさん
なんですと!?それは来年のアニメの方の予告??

2010.11.05 01:46 えぬまる #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する