FC2ブログ

┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨・・・

な 、 何 だ ・・・?

何 が 『 起 き て い る 』 !?

お か し い ぞ ッ !!

な ん だ ッ !? こ の タ イ ト ル は !!


これは!?スタンド ・・・ いいえ、えぬまるです
茶番に付き合わせてサーセン 笑
前回のワンピース、海洋冒険ロマン!冒険繋がりということで
今回はジョジョの奇妙な冒険シリーズについて語りますw

ジョジョ


前回のワンピースと違って読んだことない人も多いと思うので
ジョジョの奇妙な冒険がどんなお話か、ちょっとだけ紹介しますね

まずジョジョの話に頻繁に出てくる第○部という話
実はジョジョシリーズは主人公が何度も変わってて
1部の主人公の孫が2部の主人公だったり、2部の主人公の孫が3部の主人公だったり
はたまた5部の主人公は×××の××(衝撃的なので伏字w)だったり・・・・

そして1部・2部が「石仮面」によって作られたゾンビ、それにまつわる古代人とかとの戦い
3部以降が「スタンド」能力での能力バトルマンガと(かなーりざっくりした説明だけどw
2部と3部の間でかなり作品の毛色が変わってるんですヨ

そしてジョジョと言えばあの独特な絵と言い回し
変な擬音とキャラクターの謎のポージング(いわゆるジョジョ立ち
・・・・・
なんというか言葉で伝えられることがあまりないね 笑
ジョジョの世界観は唯一無二、ジョジョっぽいとしか言いようがないのがスゴイww


あぁでもこれじゃあジョジョの面白さがこれっぽっちも伝わらない(;´∀`)
もちろん独特な言い回しもジョジョ絵も、大きな魅力の一つなんだけど
今回は3部以降のバトルの面白さについて書きますね(`・ω・´)

ジョジョのバトルシーンの特徴と言えば、冒頭のセリフがよく使われるんだけど
「何が起きている」のか分からない、というホラー的な要素が大きいと思うんだよね
だれに、どこから、どうやって攻撃されているのかも分からない絶望的な状況
そんな状況を自分の限られた能力を使って切り抜けなければならないというのが、凄く面白い
敵なのに正面に立って名乗って仲間が相手の能力を説明してという、普通の少年誌のノリが通用せず
攻撃に気付いた瞬間からどんな条件の攻撃で、相手の弱点はなにかというのをキャラ自身が考える
それが読者のどうやって勝つんだろう?に繋がるのが、他のマンガにはない面白さであり
自分が能力バトルマンガの最高峰と太鼓判を押す理由でもあります 笑

あともう一つ、本当に特徴的な能力者が多いというのもジョジョの魅力
一応、炎やら水やらを操るとかの能力バトル系ではおなじみの能力もいるにはいるんですが
あんまりストーリー上で重要じゃない能力でいえば 笑
「××することで相手を子供にまで退化させる」能力とか
「相手を本へと変え、過去の体験を読んだり、余白に命令を書き込んだりできる」能力とか
主人公側の能力も同じぐらい個性的な能力が多いので
その能力をどう応用して相手を倒すのかというのが本当に予測できない!
昔ながらの己の肉体や剣技を駆使して戦うガチンコバトルじゃなく
弱い能力でも使い方次第で強い能力を圧倒したりとか戦いに駆け引きがあって
強さのインフレが起きないというのもジョジョバトルの面白さの一つですなぁ


今回はジョジョのバトルの面白さについて語りましたがどーでしょう
個人的には能力バトルマンガでジョジョを超えるものは無いと思っているのですが 笑
絵が好きじゃなくても、話が分からなくても、バトルの面白さだけで読む価値のあるマンガ

バトル以外の面白さについてはまた次回にでも
まだ面白さを語りつくしてないので評価は保留でw
ではえぬまるでしたノシ

To Be Continued
スポンサーサイト



1107:

今のところ3部が一番面白いかなーっ!
あのメンツは半端ないよ笑
バクシーシ!バクシーシ!

2011.12.13 12:05 じゅんちゃん #- URL[EDIT]
1108:

>じゅんちゃん
自分4部の途中までしかよんでないやんかw
確かにあのメンツはいいけど4部以降も魅力的なキャラわんさかでてくるからさ

2011.12.14 21:54 えぬまる #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する