FC2ブログ

結局うさぎドロップってどういう意味だったんだろうね

どうもえぬまるです
皆さんのお住まいの地域では、雪、どうですか?
天気予報の区分がちょっと変わって去年までが平野部、山沿い、山間部だったのが
今年から平地、山地の二つの区分になったらしいです(ってテレビで言ってたけどアレ民放かな?
おかげで山沿いだったウチも明らかに山地ですよ、山地
山地って言われるとむちゃくちゃ山のなかっぽくてちょっとイヤなんですけど 笑
ウチの周りはこんな感じです↓

うち

もろ山地やないかーい(笑)
って画像では真っ白で良く分かんないけどねww
あの辺はいつもなら緑色で世間一般でいう山ってやつです、あーやだやだ
ちなみにこの雪の量は全然少ないです、というか去年の大雪っぷりに比べたらまだまだ
去年は除雪されて壁になった雪が、軽自動車の屋根ぐらいまでありましたからねー(;´Д`)

前置きが長くなったけど、今日も元気にマンガ紹介いこうか!
今日のマンガはうさぎドロップ!前置きは全く関係ないっていうね 笑
正直思ったより写真が上手く取れたからたまにはブログにのせたろって思っただけ(*´∀`)
ちなみに前回のばらかもんとは子供繋がりだったりする、よつばと!と迷ったけどね
さらにちなみに前回のばからもんは前々回のもやしもんと、~もん繋がりだったりする
前回完全に言い忘れてたのでちょこっと補足と言うことで 笑

うさぎどろっぷ

うーん縦長の画像はあんまり使いたくないんだけど、これ以外にあんまりいい画像なかった(;´Д`)

ちょっと前にアニメ化と実写化で盛り上がったうさぎドロップ(ブログ的には乗り遅れた 笑
物語は30歳の独身男ダイキチが、祖父の葬儀で見知らぬ女の子りんと出会った所から始まる
りんが実は祖父の隠し子だったと分かり驚愕するダイキチ(りんはダイキチの叔母ということ 笑
親戚たちが責任を押し付け合う中、ダイキチは勢いでりんを引き取ることを宣言する
かくして独身30歳男ダイキチは6歳の少女りんの子育てをすることになったのだが・・・

というのがこのマンガのあらすじ
このマンガは前回のばらかもんや、よつばと!と同じで子供を扱った作品なんだけど
子育ての楽しさと大変さをしっかりと描いたうえでマンガとして面白い、非常に珍しい作品だと思う
(まぁ子育てをメインに据えたマンガは多々あれど、ほとんどが経験談みたいな描き方だと思う
子育て経験者が共感できるのはもちろん、未経験な自分でも子育ての大変さが分かって
今まで育ててくれた親への感謝があふれだす、そんな素晴らしい作品になっているのだ 笑

冒頭でもちょっと言った通り、ダイキチは突然シングルファーザーとなってしまう
もちろん子育てのノウハウなんてもんは全くない、それでもなんとかりんを一人前にしようという頑張りがスゴイ
いきなり子供と生活することになって家の中での課題はもちろんなんだけど
保育園に入れたり、お迎えのために残業の少ない部署に移ったり・・・
普通に子育てをしていればゆっくりとやってくる問題を一気に解決しなければならない
ましてや自分の子供ではない、言ってしまえばよその子であるりんのために
挙句の果てに会社の部下にまで「自分の時間を犠牲にまでして」と批判されるダイキチ
それでも「俺、りんのことなら腹くくれるよ」と言い切るダイキチに男気を感じずにはいられない 笑

そして、やはりというか、りんがものっそい可愛い!
子供ものの要ってのもあるけど、やっぱり子供を上手く描けてるマンガはイイ!
よくある元気いっぱいな子供じゃなくて、ちょっと大人びた子供と言うのがまた新鮮で 笑
どこか抜けてるダイキチとバランスがとれていて、その二人の掛け合いにまた笑ったりw


うさぎドロップの楽しさはそういう二人のどたばた生活で共に成長するりんとダイキチ
りんの母親とか出生のヒミツを探っていく中での心境の変化、等々
・・・でした、4巻までは 笑
じつはうさぎドロップは二部構成になっており、5巻からはりんちゃんが一気に高校生につД`)・゚・。
いやマジで5巻ひらいた時に(゚Д゚)って顔になったからねw

5巻以降は4巻までの話を下地にした恋愛マンガになっていて自分的にはちょっとがっかり 笑
だって恋愛マンガっていかに状況を自分と重ねれるかって所が面白いワケで
6歳から他人に育てられたっていう特殊な幼少時代があるりんに感情移入できるわけがないw
まぁそれでも4巻までの話があるおかげでマンガとしては全然読めるんだけど・・・
あ、それと終盤の展開は エェ━━━━━(゚Д゚)━━━━━!!? ってなった 笑
まぁ割といい終わり方だったから良かったけども(;´∀`)


てな感じでうさぎドロップの感想をぐでぐでと書いてみたけどどうだっただろうか
正直5巻以降の話がテキトー過ぎるって言われる気がしなくもないんだけど
アレは4巻までの話が分かってないとイマイチ出来ない話が多いからアレでいいのだ 笑
アニメと映画も時間があったら見てみたい、特にアニメはものすごい評価良かったし(*´ω`*)
映画はダイキチが松山ケンイチってのがないわーって感じだったけど、若干設定が違うらしく楽しみだ
そんなこんなで★3つ、こんだけ長く書いたけど現実そんなもんだよ 笑

結局えぬブロってどういう意味があるんだろうね

・・・

(´;ω;`)ブワッ

ではえぬまるでしたノシ
スポンサーサイト



1123:

俺は普通に最初から最後まで楽しく読めた。
まぁテンポ良く一気に全部読んだ方が違和感をあまり感じずに読めると思う。
ただ新品で買うと一冊が約1000円と少々お高いので最初は手を出しにくんだよね(^_^;)w

2012.01.10 22:03 マモルーン大佐 #DdiHOXp. URL[EDIT]
1124:

1000円という高額にはまいったが、あえなく大人買いですよ。
個人的には何回も読める漫画、何巻からでも読める漫画にノミネートしました。

2012.01.10 23:11 りょたた #- URL[EDIT]
1125:

>マモルーン大佐
自分も一気読みだったし別に違和感はなかったよ!5感で巻数間違えたかな!?ってなっただけ 笑
新品は高いよね、コレクションまでしたいかと言われると微妙だから困るw
最近はTUTAYAでコミックレンタルがあるからアレで借りることが多いなー、あれマジ便利

>りょたたさん
あれ大人買いとかさすが株で儲けてるだけあるな、マジ大人 笑
子供系のマンガは一話長くても一巻で完結する話が多いから何巻からでも読みやすいよねー

2012.01.11 12:39 えぬまる #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する