FC2ブログ

マンガ大賞のお話

最近忙しくて全然マンガ読めてないです(汗
TUTAYAレンタルで1週間30冊1350円なんだけど、1週間で30冊は暇ない時には無理だねー 笑
20冊で1000円で+350円で+10冊と思うとつい借りたくなっちゃうんだけどw

そういえば前回の3月のライオンもTUTAYAレンタルで借りたんだけど
本屋さんとか、あーいうところって地味に特集してあって面白いよね
少年漫画ランキングとか、マンガ大賞特集とか、珍しい部活動特集とか
珍しい部活動特集はあさひなぐとか、てんむすとか、とめはねっとかだったかな
そういう特集されるとこっちとしてもちょっと影響うけるということで
今回はマンガ大賞についてちょっと語ってみたいと思いますー
3月のライオンもマンガ大賞受賞作品だったしネ

そもそもマンガ大賞とはどういうものか!・・・wikiによれば

各書店のマンガ担当など有志で構成されるマンガ大賞実行委員会によって主催される漫画賞であり
友達に勧めたくなる漫画を選ぶことをコンセプトにしており、2008年にスタートした

ものだそうです
ほかにも投票されるのは刊行されているのが8巻以下のマンガであったり細かい規定はあるっぽいけど
年間に何百冊も読むようなディープなマンガファンが選ぶ「今一番フレッシュなマンガを決める賞」なのだ

と書いたところで2008年からあったの?って思った人、そうなんだよね
自分も書出したのはいいけど知らんかった(;´∀`)
というわけで過去のマンガ大賞ノミネートでも振り返って字数稼ぎしてみますか 笑

2008年
■大賞:『岳』石塚真一
2位: 『よつばと!』あずまきよひこ
3位: 『海街diary 1 蝉時雨のやむ頃』
3位: 『フラワー・オブ・ライフ』よしながふみ
5位: 『君に届け』椎名軽穂
6位: 『大奥』よしながふみ
7位: 『皇国の守護者』佐藤大輔/伊藤悠
8位: 『とめはねっ! 鈴里高校書道部』
9位: 『もやしもん』石川雅之
10位: 『夏目友人帳』緑川ゆき
11位: 『ひまわりっ -健一レジェンド-』東村アキコ
12位: 『きのう何食べた?』よしながふみ

2009年
■大賞:『ちはやふる』末次由紀
2位: 『宇宙兄弟』小山宙哉
3位: 『3月のライオン』羽海野チカ
4位: 『深夜食堂』安倍夜郎
5位: 『青春少年マガジン1978〜1983』小林まこと
6位: 『聖☆おにいさん』中村光
7位: 『とめはねっ!』河合克敏
8位: 『ママはテンパリスト』東村アキコ
9位: 『トリコ』島袋光年
10位: 『よんでますよ、アザゼルさん。』久保保久

2010年
■大賞:『テルマエ・ロマエ』ヤマザキマリ
2位: 『宇宙兄弟』小山宙哉
3位: 『バクマン。』大場つぐみ・小畑健
4位: 『アイアムアヒーロー』花沢健吾
5位: 『娚の一生』西炯子
6位: 『虫と歌 市川春子作品集』市川春子
7位: 『海月姫』東村アキコ
8位: 『モテキ』久保ミツロウ
9位: 『高校球児 ザワさん』三島衛里子
10位: 『アオイホノオ』島本和彦

2011年
■大賞:『3月のライオン』羽海野チカ
2位: 『乙嫁語り』森薫
3位: 『アイアムアヒーロー』花沢健吾
4位: 『花のズボラ飯』原作:久住昌之 漫画:水沢悦子
5位: 『失恋ショコラティエ』水城せとな
6位: 『さよならもいわずに』上野顕太郎
7位: 『進撃の巨人』諌山創
8位: 『刻刻』堀尾省太
9位: 『ましろのおと』羅川真里茂
10位: 『ドリフターズ』平野耕太
11位: 『ドントクライ、ガール』ヤマシタトモコ
12位: 『主に泣いています』東村アキコ
13位: 『SARU』五十嵐大介

これを見ると大賞をとっていない作品でも後々話題になる作品ばっかりですナ
それが実際に面白いからなのかマンガ大賞に選ばれたからなのかは置いておいて 笑
3月のライオンは一度3位まで迫っておきながらも次の年はノミネートを逃して
去年やっと勝ち取った形だったんですね、おめでとうございます(*´∀`)
確かに中盤から一気に本領発揮した感じが出てたもんなぁ

あとは2年連続で2位という宇宙兄弟が不憫(´;ω;`)
ちはやふるとテルマエロマエ・・・ん~勝てないことはなかったと思うけど
時代の流れというか、フレッシュさが足りなかったんでしょうかねぇ

それとちょっとおもしろかったのが2011年のランキング
「主に泣いています」が12位で「ドントクライ、ガール」が11位っていう
え、なにも面白くない?・・・デスヨネー


さて先日2012年のノミネートも発表されましたね、というわけでコッチも見てみましょう

『アイアムアヒーロー』花沢健吾
『惡の華』押見修造
『銀の匙 Silver Spoon』荒川弘
『グラゼニ』森高夕次・アダチケイジ
『外天楼』石黒正数
『四月は君の嘘』新川直司
『昭和元禄 落語心中』雲田はるこ
『大東京トイボックス』うめ
『高杉さん家のおべんとう』柳原 望
『となりの関くん』森繁拓真
『ドリフターズ』平野耕太
『25時のバカンス 市川春子作品集Ⅱ』市川春子
『信長協奏曲』石井あゆみ
『日々ロック』榎屋克優
『鬼灯の冷徹』江口夏実

これまたマイナーな作品が多いっすね 笑
それなりに名が売れてるのは常連の「アイアムアヒーロー」とハガレン作者の新作「銀の匙」ぐらいかな?
自分も読んだことがあるのは3つぐらいで、しかもまだ値踏みというか
これは確実に面白くなる!とは言い切れないような作品ばっかり
年間何百冊も見るような書店員の人には違うものが見えたりするのでしょうか・・・w
個人的にはドリフターズが去年より順位を上げてくれるといいなー

そんな感じで今年も楽しみですね、マンガ大賞2012
ここから審査員が読んで投票して発表があるのが3月末
これを機に同じ本を読んで自分なりのランキングでもつけてみたら面白いかもしれませんナ

そんなかんじで、えぬまるでしたノシ
スポンサーサイト



1131:

うむ
悪の華とアイアムヒーローしか読んでない

好きなもんだけ読んでればいいよね

進撃の巨人は面白いね!

2012.01.27 22:20 ななべべ(NABE) #- URL[EDIT]
1132:

あんまり知ってるタイトルが無いw

バクマンとちはやふるのアニメは面白い!!
原作は全く読んでないけどw

てか深夜食堂って原作マンガだったんだ?!
ドラマは何回か見た事あるけど。

今年はあんまりメジャーな作品ないね(^_^;)

2012.01.29 01:09 マモルーン大佐 #DdiHOXp. URL[EDIT]
1133:

>ななべべさん
好きなものだけ読んでればいいけど、読まないと好きかも分からないからねぇw
悪の華はすぐ借りてきて読んだけどとにかくスゴイとしか言えない(笑)
進撃の巨人は・・・自分は好きじゃないなぁ(;´Д`)
主人公が大きくなっちゃうってのがねぇ 笑

>マモルーン大佐
アニメ化されると見たくなっちゃうよね
深夜食堂のマンガはだいぶ大人向けな絵、というか・・・なんとも言えないけど 笑
んだねー、でもチェックしてる人はいるみたいでレンタルに行ってもないのが多かったよ

2012.01.29 21:53 えぬまる #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する