FC2ブログ

MacBook air

またデジモノの話。

いま新しいパソコンを買うとしたら迷わずMacBook air(以下MBA)を買う。それぐらい今自分の中でMBAの株が急上昇している。

292389-apple-macbook-air-13-inch-mid-2012-open.jpg

というのも最近自分のパソコンに限界を感じることがしばしば。今のノートPCが2009年モデルのTOSHIBA Dynabook/TX66、16インチワイド、Windows Vista、Core2Duoのメモリ4ギガで、これならまだまだ現役と言われるかもしれない。ただネットをするぐらいなら問題ない・・・と言いたいけど重たいFLASHがあったりすると安定しない。イラストレーターとか重たいソフトはたまに応答無し状態になるし(ほっとくと復帰するんだけど)、何もしていないのにメモリ使用量が50%超えたり急なフリーズだったりディスクドライブが開かなくなったり、結構深刻な問題も起き始めているので買い換えを検討する時期かなーと思っている。

もう1つ新しいのが欲しいなーと思う理由として重さがある。なんだかんだで外に持って出て作業をすることがあるんだけど、今のPCが3kgぐらいあって持ち運ぶ分には結構・・・というかかなり重い。買うとしたら13インチモデルになると思うけど、なんと半分以下の約1.4kg!その軽さは正直魅力的。

性能的にも申し分ない。64bitOS、Core i7、メモリ8ギガ、256GBのSSD。イラストレーターみたいな重たいソフトでもすらすら動くかと思うと、最近のPCは本当にレベルあがったなーという感じ。特にSSDは使うとHDDには戻れなくなるぐらい速いって話だしちょっと気になる。今のPCよりよっぽどいい性能があの小さなアルミのボディに収まっていると思うと、そりゃ欲しくもなるよね。

そしてやっぱり製品全体のクオリティという面でAppleに勝てる企業はそういない。たとえばここまで大きなマルチタッチ対応のタッチパッドが付いているウルトラブックはないと思う。複数の指でタップしたりスワイプしたりするという機能に対応したモノだと思うけど、これはOSとハード両方の開発をしている企業だからこその着眼点。とりあえず高性能のハードを作ってOSを載せれば使いやすいかというとそうではないし、その点Appleは職人的なこだわりが随所に見られる・・・気がする(iPod touchしか持っていないのにベタ褒めもどうかと思うけど 笑)。

というわけでiPhone5欲しいだのMacBook air欲しいだの、着実にマカーへの道を歩んでいる気がするけど、当分は資金不足で買い換えはないね。数年後、電化製品が全部Apple製になってたりしたらおもしろいけど(笑)。また買うことになったら報告します、ではこの辺でノシ
スポンサーサイト




管理者にだけ表示を許可する