FC2ブログ

結局ペンをどうしたか、という話

またどうでもいい話します。MOLESKINEというノートを買って、それに合うペンを探しているというところまで書いた。その続き。

買ってからしばらくは会社で使っているSARASAというペンで記入していた。油性ボールペンのぬるっとした感じでもなく、JETSTREAMのツルツルっとした感じでもなく、サラサラという実に的を得た表現の書き味がかなり好き。でも、SARASAは他のペンと違って見た目がいい上位版が売ってないのがなぁ、MOLESKINEの革っぽい表紙にプラスチックの安っぽい感じはどうも・・・

と思ってネットで調べてみると、FLIXION BALLとJETSTREAMが人気らしい。実は両方持っているんだけど、FLIXION BALLは書き味はいいけど黒の発色が弱く(ほぼグレー 笑)、どうしても油性が必要なときに使っているJETSTREAMは正直あのツルツル感が苦手(;´Д`) というわけでネットの意見を参考にサンプルが置いてある文房具屋で書き比べをしてみることに。

IMG_0233_convert_20130523124802.jpg


まずは学生時代に使っていたHITEC-C、これは丁寧に書く文にはいいけどガリガリ書くとなると少し引っかかる感じがしてイマイチ、でもブルーブラックの発色は好きかも。次にエナージェル、書き味はSARASAに近くていい感じ、でもインクが多く出て乾きが悪いのが残念、速乾タイプのエナージェルユーロはお店に置いてなかった(´・ω・`) uni ball vision エリートは水性で書き味がいいけど裏移りが・・・なかなか理想のボールペンには出会えない(笑)。

と、ここまで試したところでMOLESKINEから専用のペンが出ていることを知る。ペンのクリップ部分が工夫されていて上手いこと挟めるらしい・・・欲しい!!ということでLOFTへ(笑)。本体を買ったときとフロアの構成ががらっと変わっていることに戸惑いつつ、MOLESKINEコーナーをぐるぐる見て回るも・・・ない!!!なんてこった(;´Д`) だがしかし、もしかしてと思って店員さんに聞いてみたところ「引っ越しの影響で裏に置いてたので取ってきます!」とのこと、よかった(笑)。

んで、書いてみたんだけど書き味はSARASAよりぬるぬる感があるけどかなりいい!そして公式が出しただけあってノートへのフィット感が半端無い!・・・でも結構な頻度で裏移りするんだよね(´・ω・`) 0.7の太字の方を買ったからかもしれないけど、これはちょっといただけない・・・0.5の替え芯を買ってみてダメだったら、これも却下ですね。公式ペンのクセに・・・

cfmrp001-01.jpg
▲これが良かったけどキャップじゃなくてノック式しか売ってなかった(´・ω・`)

さらにネットでリサーチを続けるとSARASAのボールペンを気に入って、軸だけ他の高級品に変えて使ってる人が結構いるということが発覚。下は1000円から上は10000円超えまで色々な相性のいい軸があるんだそうな。で、次はその軸を探して文房具屋巡り、お目当てはHITEC-C Cavalieという1000円ぐらいのペン。もうここまで来たらとことんこだわってやるという気持ちで頑張りますヨ(笑)。

それまではとりあえずMOLESKINEペンとSARASAの二刀流で頑張ろう(;´∀`)

今回はこの辺で、また次回ノシ
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する