FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

パプリカ、ミストの感想

MH4発売までもう10日しかないということに気付いたので、気持ちよーくプレイ日記を書けるようにサクサクっと映画の感想を書いてしまうことにする。これでもまだ劇場で見た作品にたどり着かないんだけどどうしよう(笑)。とりあえず書く。

tumblr_mfk7vip29r1qe1ztpo1_500.jpg


まずは今敏監督の遺作であるパプリカ。映画ファン、アニメファンからしたら今更かよって言われると思うけど地味に見ていなかった。結果、とても惜しい人を亡くしたと再確認。アニメでしか表現できないことに果敢に挑戦していて、次代のアニメ監督として評価されていたのも納得の出来だった。

えーっと、おおまかなストーリーとしては、人の夢の中に入る医療用の機械が発明されて、それを悪用する人がいて、パプリカって女性がその事件の解決にあたるって話。その途中途中で人のコンプレックスと対峙したり、夢と現実の境が曖昧になったりとかそういうの。結構複雑な構成であんまり説明するとネタバレになっちゃうからアレなんだけど、最近の映画で言えばインセプションがかなり近いコンセプトなんじゃあなかろうか、自由に設計できて深層心理はあまり関係してこないというのは違うけど。あれはあれで夢のレイヤー化っていう発想が面白い(オススメ 笑)。

パプリカに話を戻すと、夢のシーンのリアルな非現実感(言葉としては矛盾しているけど)がとても良い。楽しい夢の中のふとした不安・恐怖だったり、夢特有のカオス感が演出されているのが素晴らしかった。アニメ的な話をすると、色彩感がとてもアーティスティックで、音楽もマッチしていて、1つの芸術作品としてみてもイイ線いっていると思う。マッシュアップで使うと気持ちいい作品が出来そう。現実の虚像が夢ならば、夢の虚像は現実である、結局鏡合わせの世界、というテーマも個人的には好き、もっと重苦しく描くと押井作品っぽいけど。

話自体は割と凡庸、悪役も割とすぐ分かるし、ひねりはすくない。アイディア勝負の作品なのでしょうがないとは思うし、なによりまず高いクオリティで映像化したということに価値がありそうな作品。ラストもけっこう謎(笑)。なんとなくモチーフとして伝わってはくるんだけど、言語化するのはちょっと難しい。これは見てもらわないと分からないと思う。

余談だけど、最近のauのCMはどうみても元ネタパプリカだよね(笑)。映像的に好きな人は無茶苦茶ハマりそうな感じはある、そんな作品。



c0097317_1215016.jpg


こっちはバッドエンドで有名な作品。おいネタバレすんじゃねえよ!って思うかもしれないけど大丈夫。自分もバッドエンドと知りながら見たんだけど、それでもなお精神的に来るラストだったから(笑)。映画史に残るレベルのラストだと思う。

話は単純で、霧に覆われた街でスーパーマーケットに大勢の住人で立て籠もるという、ただそれだけの話。霧の中には得体の知れない何かがいて、外に出た人が死んでパニックになっていく。本当にこれだけ(笑)。あのラストシーンが無ければここまで記憶に残る作品にはならなかった。

この映画の面白いところは、普通の映画では描かれない一般人の顛末が事細かに描かれているところにある。たとえば主人公が元警官のブルース・ウィリスだったりしたら、ぶつくさ言いながらも霧の中を探索して、発生源を突き止めてギリギリのところでなんとかしてしまうに違いない(12モンキーズでは珍しく死んじゃうけどね 笑)。それが今作の主人公は子持ちの画家、ちょっと正義感が強くて勇気のある部分はあるけど、隣人とはトラブってるしあくまで普通の一般男性。その人なりに状況を打開しようともがくものの、結局彼に救いは訪れない。あくまで一人の男性のバッドエンドにスポットを当てた映画であって、これってかなり珍しいことなんじゃないかと思う。

もうひとつ面白いのが、パニックの原因である霧やその中に潜む"何か"ってこの映画では割とどうでもいい感じで、それよりも集団パニックの状況で人がどのように考えてどのように動くかというのかを案外真面目に描いているというところ。特に宗教が絡んでややこしくなるっていのうは欧米的。群像劇的な作りになっていて、これも一般人の物語であるという前提を演出することに一役買っていると思う。

そしてあのラスト。どうすりゃ良かったんだよってぐらい救いがない。本当に鳥肌モノなので、精神的に凹むラストでもぜんぜん見れるよって人は是非見てみて欲しい。あんまり簡単に勧められないけどやっぱりオススメ。

これも余談になるけど、この映画を見て押見修造の「漂流ネットカフェ」を思い出したのは自分だけじゃないはず。似ているのはシチュエーションだけだけど。



さてこれで自宅で見た分はだいたい片づけたはず。仕事がひと段落したらまた書きます。また次回ノシ
スポンサーサイト
1170:

よくこんな長文書けますなぁ!!
今度語りたいよー

あ、パプリカみ忘れてた。。汗

ミスト映画史で有名なのか・・・・さすが物知り!

今度バーレスク見ようと思ってます

2013.09.08 01:42 ななべべ #- URL[EDIT]
1171:

最近は短い感想はTwitterにあげちゃうからどうしても長くなっちゃう(笑)
そして書かないとどんどん忘れていくから面と向かって話すとなかなか出てこないっていう(;´Д`)

ミストの映画史に残るラスト!ってのは個人の感想なので・・・紛らわしい書き方でスミマセン

バーレスクはミュージカル映画だっけ、自分も見てみようかなー

2013.09.09 23:19 えぬまる #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。