FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

普段アニメを見ない人にもオススメしたい良作、魔法少女まどか☆マギカの話

仕事が忙しくて映画を見たりマンガを読んだりする時間がなく、あまりにネタがないのでこれは書くまいと思っていたまどマギの話をします。一般向けな話にまとめることが出来ないような気がしていて避けてきましたが、なんとなーく自分の中で作品についての評価が固まりつつあるので書こうかなーと思います。特にネタバレは無しの方向で。

まず今更だけど魔法少女 まどか☆マギカについて。2011年に放送されやたらネットで話題になったアニメ、いまその続きの劇場版がやってるアニメ、通称まどマギ。主人公まどかと他4人の魔法少女の物語。キャラクターのビジュアル的には派手さを押さえたプリキュアといったところ。魔女という敵を倒す使命を背負った魔法少女、魔法少女になれば一つだけ願いを叶えるという謎の生き物、そして少女達に訪れる過酷な運命とは・・・という感じ。

img_kv_3.jpg
▲このポスター見て子供連れの人が入っていったけど・・・



で、TV版から劇場版まで全部見終わったワケですが・・・



やられたっっっっっっっ!!

こうくるのかああああああ!!!

この設定・脚本はスゴイ!!


この3つでございます(笑)。順を追って書きますね。

まず"やられた"。正直ね、こんなビジュアルなんだしどうせ女の子たちがきゃっきゃうふふな話なんでしょ、と思っていたわけですよ。ここがすでに制作陣の思うつぼなワケで、想像とは裏腹にぜんぜんゆるくない、悲壮感すら漂う始末(笑)。まぁこの辺はネットで話題になっていた時点である程度は分かっていたんだけど、やっぱり映像で見ると伝わり方がぜんぜん違うんですよね。いままでの魔法少女のイメージを根底から覆す内容に、このご時世にそうそう見ることの出来ない「新しいアニメーションへの挑戦」を見た!!そういう意味での"やられた"というワケです。

次に"こうくるのか"。この作品、本当に展開が読めない。従来の(子供向け)魔法少女アニメのように一話完結でなく、一貫したストーリー展開があるというのもある意味特徴的である、まどか☆マギカ。徐々に明かされていく謎に1話1話こうきたか!と言わされつつ向かっていくラストでは、ストーリーの根幹である壮大な謎が明らかに!!・・・ハードル上げすぎですかね。とにかく従来の常識が通用しない展開に"こうくるのか"と叫ばずにはいられません(笑)。そういえば劇場版もこうくるのかの連続で楽しかった、なんか賛否両論あるみたいだけど個人的には好きな終わり方で良かった。

最後に設定と脚本について。三段オチの最後の様で、実はここが一番良かったと思ったという話。なんといっても魔法少女であることの意義がしっかりと設定されているのがイイ。ネタバレになってしまうので詳しく書けないのが歯がゆいけど、魔法少女が戦う理由、魔法"少女"でなくてはならない理由、謎の生物が魔法少女を生み出し続ける理由、この辺がしっかり説明されていたことで大人も見れるアニメになっていると思う。そして、そういう設定が見事に組み込まれた脚本、これは面白いとしか言いようがない。キャラありきに見えてあくまで設定ありきで作られている感じなのも好き。アニメだし絵柄が・・・と敬遠せずに是非見てもらいたい。


・・・

と、ここまで書いてふと思ったのが、この作品の作りって最近のアメコミヒーローモノにそっくりだということ。ただ漠然と悪と戦っていた従来のスタイルからの脱却と、そのヒーロー像にそれなりの理由付けがあって、そのシステムによって振り回される主人公(達)というのはまさにバットマンだとかスーパーマンだとかスパイダーマンだとかアイアンマンだとかに通じるモノがあると思う。向こうが大人の鑑賞に耐えうるアメコミだとしたら、まどマギは大人の鑑賞に耐えうる魔法少女アニメというところか・・・正直後者の方が難しいと思うケド(笑)。

というわけで是非とも見てみてもらいたい今作。余談の上に地味なネタバレになるかもしれないけど、この作品のWikipediaを見ていたら脚本家の虚淵さんが作品作りの際に影響を受けた映画にメメントを挙げていたのがちょっと納得で面白い。あの悲壮感とかは好きなんだろうなーと思いつつ、今回はこの辺で。見たい映画がたまっているけど行けるといいなー、えぬまるでしたノシ
スポンサーサイト
1172:

視聴中だけど、これで本当に話題になったのか!!?

って感じ。
これはまだ9話だからなのか・・・・杞憂であることを願う。

好きなキャラがいない。。。。
一番はお母さんかなぁ。
大人のかっこいい所を垣間見れるから

2013.12.11 23:21 なべb #- URL[EDIT]
1173:

>なべさん
うーん、確か9話は・・・どこが何話か覚えてない(笑)
どちらかと言うと物語に理屈を求めるタイプに受ける作品だと思う
ノリとかじゃなくてかなり理詰めで作られてるなぁって感じ

キャラクター(特にまどか)の性格が割とリアルな子供、少女ベースなのが好きになれない理由じゃないかなあ。アニメ的なキャラクターが少ないというか。メインの5人みんながみんな割り切れない性格をしているから見ていてすっきりしない部分は多々ある。

2013.12.12 01:02 えぬまる #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。